産後の骨盤矯正に
産後の骨盤矯正に うす型スリムサポーター

出産による骨盤の広がり

出産後、「お尻が大きくなった気がする」「下半身が太りやすくなった」「ウエストのくびれがなくなった」と悩んでいるママが多いそうです。
実はこの下半身太りは、出産による骨盤の広がりが原因なのです。

女性の骨盤は出産時に広がり赤ちゃんが通りやすくなります。
しかし産後そのままにしておくと、骨盤は広がったままで筋肉もゆるみ、脂肪がつきやすくなってしまいます。
しかも広がった骨盤によって“底上げ状態”になるので、お尻が大きく横広がりに見えたり、脚が歪みO脚になったりしてしまうのです。

広がった骨盤を元に戻すには、整体で矯正をしてもらえば良いのですが、お金や時間がかかります。
そこで自分で手軽に矯正するために開発されたのが、アスカ鍼灸治療院福辻先生考案の「うす型骨盤スリムサポーター」です。

産後の骨盤矯正に 正面産後の骨盤矯正に 背面

幅広ニッパーベルト

2本の幅広ニッパーベルトが骨盤をしっかり引き締めて歪み・広がりを矯正します。
またヒップもしっかり包み込んで形よく整えるので、ヒップアップにも効果的です。

産後の骨盤矯正に ニッパーベルト産後の骨盤矯正に ヒップアップ

6段階ホック

6段階のフロントフックになっているので、サイズ調節も簡単です。

産後の骨盤矯正に 6段階ホック

0.5mmの薄型素材

素材はサテンネットのヘム生地を使用し、手が透けるほどの薄さ(0.5mm)で、タイトなパンツやスカートでも外にサポーターのラインが出ません。

従来品
産後の骨盤矯正に 従来品
うす型骨盤スリムサポーター
産後の骨盤矯正に うす型

特殊加工により通常厚みが出て目立ってしまうヘリの部分も薄くなっています。

産後の骨盤矯正に 商品の素材

O脚にも効果的

また骨盤の歪み・広がりを矯正することで、O脚の矯正にも効果的です。

産後の骨盤矯正に 開いた  産後の骨盤矯正に 正しい

この「うす型骨盤スリムサポーター」を毎日装着することで、徐々に骨盤の歪みを矯正し、ぼってりした下半身やお尻の崩れをスリムに整えていきます。

<うす型骨盤スリムサポーターを使用された方の声>

この「うす型骨盤スリムサポーター」は累計販売数15万枚の大ヒット商品「骨盤スリムサポーター」をさらに薄く改良した商品です。
美容鍼灸の第一人者、アスカ鍼灸治療院院長の福辻先生が開発した「うす型骨盤スリムサポーター」をぜひ試してみてください。

矯正 産後 福辻鋭記先生

骨盤の広がりはO脚にも影響しています。筋肉や関節が外側に湾曲しているため、むくみや冷え、足の疲れ、骨盤周りの余分な脂肪の蓄積などの問題を抱えます。骨盤のバランスを整え身体の中心軸を安定させることで健康な生活を心がけてください。

アスカ鍼灸治療院 院長 福辻 鋭記 先生
日中治療医学研究会員。日本東方医学会会員。 東洋鍼灸専門学校を卒業後、鍼灸が美容に効果的であるという一面に興味を持ち美容術の技術と理論について研究。カイロプラクティック、整体などの技術も学び、昭和60年、五反田にアスカ鍼灸治療院を開設。美容鍼灸の草分け的存在で、女性雑誌、健康雑誌、テレビ等でも活躍中。

配送・返品

当商品は製造終了となりました

おすすめ新商品
「美バランスシェイプサポーター」
着け心地抜群の骨盤矯正ベルト

Copyright (c) BANRAI Inc. All Rights Reserved.
無断転載・複製を禁じます
けんこうともだち Ninjapo

相互リンク

http://www.kotuban-slim.com/